PFマクロスΔ 設定付

型式名
PフィーバーマクロスΔA
タイプ
デジパチ,羽根物
仕様
出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち、設定付きパチンコ
大当り確率
1
1/199.8

4
1/178.1

6
1/169.8

確変システム
なし
時短システム
大当り後5or99回
賞球数
4&1&3&6&12
大当り出玉
約480 ~ 1200個
ラウンド
4or5or6or7or8or9or10
カウント
10
備考
※ワルキューレRUSH突入率 約46%~約49.1%(直行及びループ引き戻し含む) ※出玉は小当り獲得分を含む払い出しとなります

人気アニメ「マクロスΔ」とのタイアップ機として『PフィーバーマクロスΔA』が登場した。

1種2種混合タイプながらRUSH非突入時でも電サポが99回転付くスペックと、RUSH突入の重要なポイントとなる「ルンピカチャッカー」によるゲーム性が特徴となっている。

また、作中に登場する音楽ユニット「ワルキューレ」の人気楽曲を全12曲搭載している。

出玉のカギとなる電サポ5回転のワルキューレRUSHは「SPECIAL FEVER」後、デルタゾーン中の大当り後の一部から突入する。

滞在中は、電サポ5回転+残保留4個の最大9回抽選。約1/6.1で図柄揃いする「ルンピカチャッカー」で抽選が行われ、大当り後は再びワルキューレRUSHへ突入。継続率は約80%~約80.2%となっている。
※継続率は電サポ5回(約59.1%~約59.3%)+保留4個消化時(約51.1%~約51.3%)
※数値は設定1~設定6のもの

なお、通常時は大当り後の大半が電サポ99回転のデルタゾーンに突入し、大当り後の一部からワルキューレRUSH突入を目指す。なお、デルタゾーン中にも「ルンピカチャッカー」が開放することがあり、入賞時は図柄揃い確率が約1/6.1に大幅アップ&大当り時は必ずワルキューレRUSHへ突入する。
※直行及びループ引き戻し込みのRUSH突入率は約46%(設定1)~約49.1%(設定6)

スペックは、大当り確率1/199.8(設定1)~1/169.8(設定6)、時短(5or99回転)突入率100%の3段階設定付き1種2種混合タイプとなっている。

潜伏確変は一切存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

【上記データはp-worldより引用】

(C)2015 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT, (C)SANKYO

いいね
↑まだ0いいねです。良い記事でしたら最初の「いいね」をお願いします。
読み込み中...

関連記事

  1. CRリング 終焉ノ刻 FPH

  2. CRウルトラジャンボ

  3. CR黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~

  4. Pハイスクール・フリートMA

  5. Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

  6. PA CYBORG009 N‐X1

  7. CRAスーパー海物語IN沖縄4 With アイマリン

  8. CRターミネーター2

  9. P鳳凰∞

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP