CRFマクロスフロンティア3 Light Middle ver.

型式名
CRフィーバーマクロスフロンティア3bR
タイプ
デジパチ
仕様
出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/199.8 → 1/102.1
確変システム
特図1:5% 特図2:65% 次回まで
時短システム
通常大当り後100回
賞球数
4&1&5&7&13&15
大当り出玉
260 ~ 2080個
ラウンド
2or16
カウント
10
備考
※出玉は払出玉数
「CRマクロスフロンティア3」からライトスペックの『CRフィーバーマクロスフロンティア3 Light Middle ver.』が登場した。

本機は、大当り確率 約1/199という遊びやすさながら、2,080発獲得可能な16R大当りを搭載し、大当り後に必ず電サポが100回転付いてくるスペックが特徴となっている。

出玉のカギとなるのは、次回大当りまで電サポが継続する確変の「バルキリーバトル」「ギャラクシーライブ」へ突入した場合で、大当り後の一部から突入。
※大当りラウンド中にバルキリーバトルorギャラクシーライブを選択可能
※確変非突入時も時短100回転へ突入

■バルキリーバトル

バジュラとのバトル演出中心に展開される。

■ギャラクシーライブ

全16曲のPV映像を堪能でき、パチスロ風の演出で展開される。

滞在中の確変継続率は65%で、時短引き戻しを含めたループ率は約78.8%。また、大当り時の45%が2,080発獲得可能な16R確変大当りとなる。
※時短100回転での引き戻し率は約39.5%

なお、電サポが100回転を超えた場合は、確変滞在濃厚となる。

スペックは、大当り確率1/199.8、初回確変突入率5%、電サポ中の確変突入率65%のライトタイプ。

潜伏確変や小当りは存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

※V入賞が確変突入の条件
※出玉は払い出し玉数

【上記データはp-worldより引用】
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会, (C)SANKYO

関連記事

  1. PA CYBORG009 N‐X1

  2. CR戦国乙女5~10th Anniversary~

  3. Pバジリスク~甲賀忍法帖~2

  4. PF真花月2夜桜バージョン

  5. P Rewrite FB

  6. P一騎当千SS斬 孫策Ver

  7. CRF戦姫絶唱シンフォギアLIGHT ver.

  8. P戦国乙女5 1/219~1/184ver.

  9. CRAスーパー海物語IN沖縄4 With アイマリン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP