現役パチンコ店 店長が 自店の交換レートについて考える 1(?)

今の時期

いろいろ他のお店さんの

話を聞いたりすて

勉強してる、という

話をちょっとしましたが、

 

その中で

考えさせられてるのが

 

 

お客様への

還元、という問題。

 

もっと具体的に

言うと、『交換率』の

問題ですね。

 

ご存知の方は

ご存知でしょうが、

現状埼玉は等価、

都内を中心とした

他県はある程度

ギャップが設けられてる

状況にあります。

 

 

んでもって

都内のあるお店さん、

ウチと台数や稼働条件

なんかも似てるんで

懇意にさせてもらってる

お店さんなんですが、

 

そちらのお店さんに

結構踏み込んだ

レベルまでデータを

見せてもらう機会が

ありまして、

 

 

実はお客様への

利益還元、という意味では

ウチのほうが粗利を

取っていない状態

だったんで、

 

『なんだよ、ウチより

キツイ営業してんじゃんか~』

 

・・・なんて、ちょっと

バカにしてたんですが、

 

 

 

ただね、

 

 

 

スロットの設定の

投入状況の推移を

見せてもらって衝撃を

受けました。

 

 

まあ、交換の

ギャップがあるんで

当然と言えば当然なんですが

 

ウチよりちょっと

利益取ってる状況ながら、

 

投入設定の

レンジが圧倒的に広い。

 

月間トータルの

高設定の投入本数が

倍・・・はちょっと言い過ぎ

でしたが、かなりのもので

 

 

お客様へ還元してる

メダルの総量も

ウチの圧倒的な敗北でした。

 

 

平常営業の基本配分

なんかもいろいろ聞きましたが、

かなりの本数を入れられてるな、

という感じ。

 

ウチより

利益取っててこれなら、

利益率を変えない

状況でウチが

ギャップをつければ・・・

 

 

正直結構前から

何度も浮かんでは

消えてきた営業政策の

アイデアではありますが、

 

 

やはり周辺との

横並びを壊すことに

不安感があるのと、

 

成功の事例が

そこまでない、

 

という部分で2の足を

踏み続けて来た部分は

あります。

 

 

ただ、今回

実店舗の実際の

話を聞いて、

あとはここでの

具体的な言及は避けますが、

 

レートギャップを

つけた上で自分的に

ここをこうすれば、更に

営業的におもしろく

なるんじゃね?という

アイデアも沸いてきたので

ちょっとこの件、

 

より具体的に

動いてみようかなと、

思ってる次第で

ございます。

 

とはいえ
まだまだ話を
推し進めるには
いろいろ数値的な
ものも提示した上で
上層部の承認も
取らねばなりませんし、
それに伴い
もうちょっとそこへん詳しい方の
話も聞いたり
する必要もあると
思ってます。
こりゃ
正月早々いろいろ
なんかやることが
多くなりそうなんですが、
最大の
障害があります。
時折私のフォースが
こうささやきます。
『ルークよ。正月期間くらいは
だらだらゆっくりと仕事し、
あわよくば他店で
エウレカを打つのだ・・・』
と。
誰が
ルークじゃ!

関連記事

  1. 現役パチンコ店 店長が 大宮業界現況を語る!

  2. てんちょ 本日新装開店&翌8月8日は!!

  3. 現役パチンコ店 店長が 明かす!スロット設定1でも勝てる方法!ー2

  4. 現役パチンコ店 店長が 先週の機械をデータ分析! P3月前半

  5. 現役パチンコ店 店長が 今週の市況雑感を語る!

  6. てんちょ 明日の注目はコレ!!

  7. てんちょ 今日はこれがコレ!

  8. 現役パチンコ店 店長が衝撃のカミングアウト!

  9. てんちょ 明日のアレ! + 軽めの現状報告!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP