P地獄少女 四

P地獄少女 四JG
タイプ
デジパチ
仕様
小当り、出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/319 → 1/120
確変システム
特図1:100% 特図2:50% 65535回
時短システム
大当り後50or84(※)or88回 (※)特図1・特図2同時変動機で、
84回転目の変動開始時に電サポが切れるため、実質電サポ回数は83回となります
平均連チャン数
4.7回
賞球数
1&6&15
大当り出玉
約247 ~ 1240個
ラウンド
2or3or10
カウント
3or8
備考
※初回確変突入率100%(特図1当りでV入賞が条件)
※絶確ループ率 約75%(地獄少女モード+極ゾーンの合算値)
※出玉は大入賞口とその他入賞口での払い出し個数

 

「絶確」を搭載した、パチンコ「地獄少女」シリーズ機として『P地獄少女四』が登場した。

 

本機は、初当り、ゾーン中、引き戻しといった特定状態での大当りが必ず確変大当りとなる!?(※1)

「絶確」を搭載したゲーム性が特徴となっている。
※1 特図1当りでV入賞が条件

※地獄少女モードは特図2消化

また、本機限定の「業快デバイス」を搭載。手前に飛び出してくる

「上蝶ギミック」や奥に押し込む「業快ボタン」、吹き抜ける「エアー」によって晴らせぬ怨みをスカッと晴らす。

出玉のカギとなる確変モードは、「極ゾーン」と「地獄少女モード」の2種類が存在する。

■極ゾーン

「地獄少女モード」中の確変大当り後に突入する、83回転まで継続する確変のモード。
※通常時・時短中の大当りから突入する場合もあり(特図1当りでV入賞が条件)

83回転以内の大当りは、約1,240発獲得可能な10R確変大当りとなっており、

ラウンド終了後は再び「極ゾーン」へ突入する。
※特図1当りでV入賞が条件

■地獄少女モード

通常時の大当り後、「チャンスタイム」中の大当り後、「極ゾーン」終了後に突入する、確変のモード。
※V入賞が確変突入の条件

確変率は50%で、大当りの44.5%が約1,240発獲得可能な10R確変大当りとなる。

演出面では、発生時点で期待度 約68%以上となる「あい地獄流し演出」や「業の魂リーチ」に注目。

スペックは、大当り確率1/319、初回確変突入率100%(※1)、絶確ループ率75%(※2)のV確変ループタイプ。
※1 特図1当りでV入賞が条件
※2 地獄少女モード+極ゾーンの合算値

※出玉は大入賞口とその他入賞口での払い出し個数となる

 

【上記データはp-worldより引用】

(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会, (C)JFJ

関連記事

  1. CRウルトラジャンボ

  2. P北斗の拳8覇王

  3. Pバジリスク~甲賀忍法帖~2

  4. P鳳凰∞

  5. CRダイナマイトキングin沖縄

  6. CRガールズ&パンツァー 319ver.

  7. ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version

  8. CRリング 終焉ノ刻 FPH

  9. PAスーパー海物語IN JAPAN2 with 太鼓の達人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP