CRマッハGoGoGo GP7000

CRマッハGoGoGo7000XVTS
タイプ
デジパチ
仕様
リミッタ、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/315.1 → 1/143.7
確変システム
特図1:1% 特図2:100% 次回まで(3回リミッタ)
時短システム
通常大当り後100回
平均連チャン数
1.8回
賞球数
4&1&7&3&15
大当り出玉
約2100 ~ 2400個
ラウンド
15or16
カウント
10
備考
※表記の出玉は設計値 ※15R時の8R目は1.9秒開放、9R目は4秒開放
※16R時の9R目は4秒開放

 

人気作品「マッハGoGoGo」とのタイアップパチンコ機として『CRマッハGoGoGo GP7000』が登場した。

本機は、全ての大当りが約2,000発以上獲得可能なだけではなく、

初当り+確変突入で約9,000発以上の獲得が期待できるスペックが特徴となっている。

演出面では、全ての期待度を集約したSPリーチ「GPリーチ」に注目。

出玉のカギとなる次回大当りまで電サポが継続する確変のスペシャルビクトリータイムは、

通常時の[7]図柄揃い大当り後、ビクトリーチャレンジタイム中の大当り後に突入。

スペシャルビクトリータイムは、突入時の大当りを含めて大当り3回まで確変が継続。

大当りは全て約2,400発獲得可能な16R大当りとなり、トータルで約9,000発の獲得が期待できる。
※獲得出玉は、初回大当り時 約2,100発+時短中大当り時 約2,400発×3を獲得した場合の設計値
※直撃時は約7,000発獲得可能

なお、通常時の大当り後は大半が時短100回転のビクトリーチャレンジタイムへ突入。

その滞在中に大当りを引き当てることがスペシャルビクトリータイム突入のメインルートとなる。
※時短100回転での引き戻し率は約27%

スペックは、大当り確率1/315.1、初回確変突入率1%、電サポ中の確変突入率100%のミドルタイプ。

潜伏確変や小当りは存在しない仕様で、大当りは全て約2,000発獲得可能となっている。

※V入賞が確変突入の条件
※確変大当り3回リミット到達時は通常モードへ移行
※表記の出玉は設計値

 

【上記データはp-worldより引用】

(C)タツノコプロ, (C)NANASHOW

関連記事

  1. ぱちんこ ウルトラ6兄弟

  2. CR緋弾のアリアII FPWZ

  3. CRルパン三世~Lupin The End~99ver.

  4. PF蒼穹のファフナー2

  5. PA元祖大工の源さん

  6. CRトキオスペシャル

  7. P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 FW設定付

  8. CRA遠山の金さん 二人の遠山桜FPW

  9. P緋弾のアリアAA FE設定付

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP