PA CYBORG009 N‐X1

型式名
PA CYBORG009 N-X1
タイプ
デジパチ
仕様
小当り、出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/99.9 → 1/24.71
確変システム
特図1:30% 特図2:100% 1/121.36で転落するまで
時短システム
大当り後40回or70回or70回+α(非転落時は転落まで)
平均連チャン数
6回
賞球数
3&1&7&6&1&7
大当り出玉
約190 ~ 620個
ラウンド
3or4or5or6or7or10
カウント
10

「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」から遊パチスペックの『PA CYBORG009 CALL OF JUSTICE N-X1』が登場した。

本機は、時短突破型になった事で、遊びやすい初当り確率ながら継続率 約90%のRUSHを搭載している。

演出面では、加速装置演出を始めとした「加速4大演出」に注目。

出玉のカギとなる電サポ70回転+αor電サポ70回転の加速RUSHは、OVER DRIVE BONUS後、ACCEL BONUS中の加速装置発動成功後、バカンスモード中の大当り後に突入。
※突入時点では確変濃厚

滞在中の大当り後は、再び加速RUSHへ突入する仕様で、RUSH継続率は約90%。

また、電サポ回数が70回転を超えた場合は、大当り(1/24.71)or転落当選(1/121.36)まで電サポが継続する。

なお、初回大当り後は主に時短40回転のバカンスモードへ突入。その滞在中に大当りを引き当てることが加速RUSH突入へのメインルートとなる。

スペックは、大当り確率1/99.9、初回確変突入率30%、電サポ中の確変突入率100%の遊パチスペック。

潜伏確変は存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

※V入賞が確変突入の条件
※確変滞在中の転落当選(1/121.36)以降は時短となる
※RUSH継続率は確変継続率 約83%+時短引き戻し率 約7%

 

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・OVER DRIVE BONUS

4R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ70回転+αor電サポ70回転の加速RUSHへ突入する。

・ACCEL BONUS

4Rチャンス大当りで、ラウンド中の加速装置発動に成功すれば加速RUSHへ突入。失敗した場合は、時短40回転のバカンスモードへ突入する。

●大当りの振り分け

※V入賞が確変突入の条件
※加速RUSHは、突入時点では確変濃厚
※確変滞在中の転落当選(1/121.36)以降は時短となる
※電サポ回数が70回転を超えた場合は、大当り(1/24.71)or転落当選(1/121.36)まで電サポ継続

 

【上記データはp-worldより引用】

(C)2016「CYBORG009」製作委員会, (C)Newgin

いいね
↑まだ0いいねです。良い記事でしたら最初の「いいね」をお願いします。
読み込み中...

関連記事

  1. PAリング バースデイ 呪いの始まりFWC

  2. P閃乱カグラ2 パイまみれ99Ver.

  3. PF戦姫絶唱シンフォギア2

  4. CRルパン三世~Lupin The End~99ver.

  5. P大工の源さん 超韋駄天

  6. キュインぱちんこ P南国育ち デカパトver.

  7. Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 319バージョン

  8. CRリング 終焉ノ刻 FPH

  9. ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930