P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 FW設定付

型式名
P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪FW設定付
タイプ
デジパチ
仕様
出玉振分、ST、入賞口ラウンド数変化、右打ち、設定付きパチンコ
大当り確率/
平均連チャン数
1 約1/99.9 → 約1/83.6 2.5回
6 約1/88.1 → 約1/73.7 2.9回
確変システム
特図1:40% 特図2:100% 100回転まで
時短システム
大当り後30or100回(ST含む)
賞球数
4&1&12
大当り出玉
約230 ~ 1110個
ラウンド
2or4or10
カウント
9
備考
※出玉は大入賞口とその他入賞口での払い出し個数

「P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪」に新スペックの『P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 FW設定付』が登場した。

本機は、より遊びやすい初当り確率となっただけではなく、確変ループタイプからV確STタイプへと変化している。

通常時は、鬼の気配が近づくほどチャンスとなり、鬼が出現すればリーチ発展。さらに、吉宗が登場すれば期待度70%以上の「吉宗リーチ」へ発展し大チャンス!

出玉のカギとなる電サポ付きST100回転の殲鬼RUSHは、暴れんボーナス後、吉宗乱撃ゾーン(2R確変大当り)後、探鬼モード中の大当り後に突入。

滞在中の大当り後は再び殲鬼RUSHへ突入。また、大当り時の30%が約1,110発獲得可能な極暴れんボーナスとなる。
※出玉は大入賞口とその他入賞口での払い出し個数

滞在中は登場するキャラクターに注目で、吉宗登場なら極暴れんボーナスの大チャンス!

スペックは、大当り確率 約1/99.9(設定1)or約1/88.1(設定6)、初回大当り後40%、右打ち中は100%の確率で100回転のSTへ突入する、2段階設定付きV確STタイプ。

潜伏確変は存在しない仕様となっている。

※V入賞が確変突入の条件

 

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・暴れんボーナス

奇数図柄揃いで突入する4R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST100回転の殲鬼RUSHへ突入する。

・吉宗乱撃ゾーン

「乱撃チャレンジ」成功で突入する2R確変大当りで、ラウンド終了後は殲鬼RUSHへ突入する。

・鬼哭ボーナス

偶数図柄揃いで突入する4R通常大当りで、ラウンド終了後は時短30回転の探鬼モードへ突入する。

●大当りの振り分け

※電サポ中に特図1の4R通常大当りを引いた場合は時短100回転となる

※V入賞が確変突入の条件

 

【上記データはp-worldより引用】

(C)東映, (C)Fuji Shoji

関連記事

  1. デジハネCR化物語STK

  2. ぱちんこ冬のソナタRemember Sweet Version

  3. CR未来日記

  4. CRダイナマイトキングin沖縄

  5. CR百花繚乱サムライブライド

  6. ぱちんこCRブラックラグーン3

  7. CR天下一閃1200

  8. ぱちんこCR真・北斗無双

  9. CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて