PF真花月2夜桜バージョン

型式名
Pフィーバー真花月2S
タイプ
デジパチ
仕様
出玉振分、ST、8個保留、右打ち
大当り確率
1/199.8 → 1/79.8
確変率
100%
確変システム
100回転まで
時短システム
大当り後100回(ST中のみ電サポ)、通常時500回転消化で時短759回
平均連チャン数
3.5回
賞球数
3&1&4&12
大当り出玉
360 ~ 1200個
ラウンド
3or6or10
カウント
10
備考
※出玉は払い出し玉数 ※確変継続率 約72%

遊タイムを搭載したパチンコ機の『Pフィーバー真花月2 夜桜バージョン』が登場した。

 

本機は、通常時の規定回数まで大当りしなかった場合に時短へ突入する「遊タイム」を搭載している。

<遊タイム発動の流れ>
●規定回数到達100回転前

突入100回転前に画面に残り回転数が表示される。50~10回転までは10刻みで減り、残り10回転以降は毎変動カウントダウンが行われる。

●規定回数到達

規定回数到達で扉が閉まり、次変動から時短759回転のチャンスタイムへ突入する。

出玉のカギとなる電サポ付きST100回転のスペシャルタイムは、全ての大当り後に突入。

大当りは25%が1,200発獲得可能な10R確変大当りで、継続率は約72%となっている。

演出面では「注目演出」発生に期待。

また、十字キーの上下によってモードが選択でき、多彩な予告が楽しめる「予告多モード」と、シンプルな演出が楽しめる「予告少モード」の2種類が選択可能となっている。
※演出の発生頻度はモード切替時の残保留を除く

スペックは、大当り確率1/199.8、全ての大当り後に100回転のSTへ、通常時の500回転消化で759回転の時短へ突入する、ライトタイプ。

潜伏確変や小当りは存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

※チャンスタイム発動は状態によって動作が異なる場合があり
※チャンスタイム中の大当り確率は通常時と同様のもの

 

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

<まりこチャンス>

大当り時は「まりこチャンス」によってラウンド数を決定する。

また、奇数図柄で大当りすれば6R以上の大当り濃厚で、[7]図柄で大当りすれば10R大当り濃厚となっている。

・極桜満開

1,200発獲得可能な10R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST100回転のスペシャルタイムへ突入する。

・桜満開

720発獲得可能な6R確変大当りで、ラウンド終了後はスペシャルタイムへ突入する。

・これからでございます

360発獲得可能な3R確変大当りで、ラウンド終了後はスペシャルタイムへ突入する。

●大当りの振り分け

※出玉は払い出し

 

【上記データはp-worldより引用】

(C)SANKYO

関連記事

  1. CR緋弾のアリアII FPM

  2. ぱちんこ 新・必殺仕置人

  3. CRFマクロスフロンティア3R

  4. CR未来日記

  5. CRルパン三世~Lupin The End~99ver.

  6. PFアクエリオンW最終決戦ver

  7. CRスーパー海物語IN沖縄4MTC

  8. CRFR‐18R

  9. CR戦国乙女~花~99ver.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP