Pニュートキオ ハカマタイプ

台紹介

歴代のスペックを継承した羽根物「トキオ」シリーズとして『P NEW TOKIO(ハカマタイプ)』が登場した。

本機は、「トキオ」シリーズのタワーを昇って行うラウンド抽選や、均等なラウンド振り分けなどシリーズ伝統のゲーム性を踏襲。

また、最大ラウンド数は10Rとなっているが賞球数がアップしているため、これまでのシリーズと変わらない出玉性能となっている。

遊技方法は、一般的な羽根物と同様で「スタートチャッカー」入賞で羽根が開放。

羽根に拾われた玉がV入賞すれば大当りとなる。

V入賞のルートとして、「ノーマルルート」に「可変式スロープ」を採用しており、玉の動きがさらにエキサイティングに楽しめる。

スペックは、賞球数5&14、ラウンド数3Ror5Ror10Rの振り分けタイプ。
※ラウンド振り分けは1:1:1
※初回羽根入賞が1R目となります

タイプ
羽根物
仕様
出玉振分
確変システム
なし
時短システム
なし
平均連チャン数
1回
賞球数
5&14
大当り出玉
252 ~ 1134個
ラウンド
3or5or10(実2or4or9)
カウント
9
備考
※初回羽根入賞が1R目 ※大当り出玉は設計値

ゲームの流れ

●ゲームの流れ
①スタートチャッカー入賞

左右の1チャッカー入賞で1回、中央の2チャッカー入賞で2回羽根が開放する。

②羽根開放

羽根に拾われた玉は「ミニタワー」へ向かう。

③ミニタワー

「ミニタワー」を通過した玉は「スペシャルルート」へ、弾かれた玉は「ノーマルルート」へ突入する。

④スペシャルルート

玉が回転体へ直接落下しV入賞の大チャンス!?

⑤ノーマルルート

新搭載の「可変式スロープ」によってイレギュラー入賞にも期待ができる。

⑥V入賞で大当り

最終的にV入賞で大当りとなる。

⑦ラウンド抽選

盤面中央のタワーでラウンドを抽選。1段階目は3R(252発獲得可能)or「UP!」となり、「UP!」に入れば2段階目に突入。

2段階目は5R(504発獲得可能)or10R(1,134発獲得可能)となっている。

⑧大当り消化

「下アタッカー」で大当りを消化する。

※初回羽根入賞が1R目となります
※大当り出玉は設計値

【上記データはp-worldより引用】
(C)AMT
いいね
↑まだ0いいねです。良い記事でしたら最初の「いいね」をお願いします。
読み込み中...

関連記事

  1. Pすしざんまい極上5700

  2. ぱちんこCRどらきゅあ!

  3. Pツインループ花満開

  4. CRスーパー海物語IN沖縄4MTC

  5. PFマクロスΔ 設定付

  6. Pおばけらんど怪XA

  7. Pルパン三世~神々への予告状~

  8. CRF戦姫絶唱シンフォギアLIGHT ver.

  9. PFマクロスΔ 設定付

最新の大当たり情報はコチラ!

これ読んでみて

てんちょ監修業界ニュース

パチンコ業界ニュース

どんじゃらチャンネルおすすめ!

人気記事

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031